ダンベルダイエットは、もっともポピュラーな脂肪燃焼のダイエット運動の一つです。

1㎏~3㎏程度のダンベルを使った運動をすることで筋肉を活性化させ、
脂肪燃焼効率を上げるというシンプルなダイエット方法です。




 

ダンベルを使った体操は筋肉の血液循環をよくする効果があるので、
これにより体の中の代謝がよくなり、脂肪が燃焼するようになります。

 

ダイエット目的のダンベル体操ですが、
基礎代謝がよくなるので体質を改善させる効果もあります。

ダンベルダイエットはとても健康的なダイエット方法であると言えますね。



一日15分をつづけましょう

このような運動を1日に15分程度続けていると体質が変わっていき、やがてじっとしていても脂肪燃焼ができるような体になります。

ちょっとした空き時間などでも気軽に取り組むことが出来るのが、ダンベルダイエットのよいところです。

 

より効果が出やすいのは食事後2時間以内の運動です。

食事後2時間は血糖値が高くなっていますので、ダンベル運動で血糖値をさげると高い効果が期待できます。

 

テレビを見たり、音楽を聴きながらなど、
”ながら”ダイエットができるので習慣にしやすいのではないでしょうか。

ながらダイエットは習慣化しやすく、楽しみながらできるのでおすすめです。

ダンベルについて

1㎏程度の重さが良いでしょう。
また、持ちやすいものならダンベルにこだわる必要はありません。

身近なものではペットボトルに水を入れたものや、電話帳などで代用ができます。

ダンベル体操には筋肉の量を増やして筋肉の代謝活性を高めて脂肪燃焼を促す効果が備わっています。

脂肪燃焼をしながら基礎代謝の高い体質になれるのです。

 

つまり、無理なく続けることで燃焼しやすい体質にすることができ、健康にも良いのがダンベルダイエットということですね。

[`yahoo` not found]
LINEで送る