花粉ハウスダストなどのアレルゲンが原因で、

くしゃみ・鼻水・鼻づまりなどの症状が現れるのが

アレルギー性鼻炎です。


 

年々増え続けるスギ花粉やハウスダストなどによって、

アレルギー性鼻炎患者は増加し続けています。

 

スギ花粉の増加は国内林業が衰退したため、樹齢30年

以上(花粉の生産量が多い)のスギの木がろくに手入れ

もされないまま年々増え続けているのが原因です。

 

毎年のように「花粉飛散量が過去最高」を更新するのは

このためです。花粉症患者が増えるのも当然なのです。

 

また、ハウスダストの増加は冷暖房設備の普及と住宅の

密閉化によって換気をする機会が減ったためと考えられ

ています。

 

今回はそんな国民病とも呼べる、アレルギー性鼻炎の症

状と改善法についてお話していきます。

アレルギー性鼻炎による症状

アレルギー性鼻炎の症状は、くしゃみ、鼻水、鼻づまり

などです。

 

くしゃみは発作的で、一度出始めると何回も続くため厄

介です。

 

鼻水は透明でサラサラとして、まるで水のようにだらだ

らと流れ出てきます。これも出始めるとなかなか止まら

ず大変です。

 

鼻づまりについては、鼻の粘膜が炎症を起こして鼻の穴

が狭くなってしまっているのでずっと鼻が詰まった感じ

の不快感が続きます。実際に何か詰まっているわけでは

ないのでいくら鼻をかんでもだめです。

 

アレルギー性鼻炎の症状は自律神経の働きが大きく影響

していて、特に副交感神経が優位に働く朝起きた時と夜

寝る前に発作的に強い症状が出やすいです。

 

症状としては風邪の引きはじめと似ていますが、アレ

ルギー性鼻炎の場合は症状が一定のままずっと続きます。

 

風邪の場合は徐々に症状が重くなっていき、鼻水が透明

から黄色へと変化したり、発熱や筋肉・関節の痛みなど

の症状が出たりもするので区別できます。

 

また、風邪ならば10日もあれば治ってしまいますが、

アレルギー性鼻炎の場合は2週間以上続くことも普通

です。

アレルギー性鼻炎の改善方法

花粉症を含めたアレルギー性鼻炎の決定的な治療法とい

うのはありません。

 

唯一あるとすれば体質改善です。

規則正しい食生活と生活習慣によって体質を改善するこ

とで健康になり、その効果の一つとしてアレルギー体質

が改善されるということです。

 

そうは言っても体質改善なんて簡単にできるものではな

いですよね。

 

つらい症状を少しでも早く抑えるためには、まずはお医

者さんに行きましょう。

 

通常はお薬を処方してもらうわけですが、症状があまり

にも重症の方は注射や手術といった選択もあります。

 

注射や手術をしても根本的な治療ではないため、すぐに

再発することは覚えておきましょう。また、人によって

は手術しても全く効果が無かったなんてケースもあり

ます。

 

日常生活がまともに送れない重症の人以外は、お薬で症

状を抑えるのが無難だと思います。

症状を和らげるために実践したいこと

室内を清潔に保つ・・・ハウスダストや花粉など原

因アレルゲンをこまめに取り除くことで症状を和らげ

ます。

 

タバコを止める、避ける・・・タバコの煙が鼻の

粘膜を刺激して症状が悪化します。

 

室内の乾燥を防ぐ・・・鼻の粘膜が乾燥すると刺激

となり症状が悪化します。

 

適度な運動をする・・・体を動かすことで自律神経

の交感神経が活発に働きます。交換神経が優位の時は症

状が抑えられます。

 

睡眠をしっかりとる・・・生活習慣の乱れは自律

神経が正しく働かなくなる原因です。

 

食生活の改善・・・肉卵乳製品をやめることです。

これらは代表的なアレルギーの原因で、摂りすぎるとア

レルギー症状がひどくなります。

 

水をたくさん飲む・・・水をたくさん飲むことで体

内の老廃物や毒素が排出され、アレルギー症状も改善さ

れます。

 

 

補足:食事は野菜や穀物を中心にするのがベストです。アレルギー症状は体の中で起こっている事ですので、一番はやはり食事を変える事だと思います。

 

あとはとにかく水を飲む事です。人間の体の60%は水であり、常に新鮮な水を補給しなければ不調が出てくるのです。お茶やコーヒーでは水分補給はできませんので水を飲む事です。ジュースもだめです。

 

ちなみに海外のスーパーモデル達が一日2リットル以上の水を飲んでいることは有名です。

 

彼女たちも健康と美貌の秘訣は「水」だとはっきり言っていましたね。

[`yahoo` not found]
LINEで送る