を飼い始めたら一番最初に教えるのがトイレです。

トイレのしつけは、飼い主と猫がお互いに気持ち良く暮

らすためには避けては通れません。

 

しかし、1度トイレを覚えてくれてもトイレに失敗

たり、粗相をしてしまうこともあります。

 

猫を飼っている方でこの「粗相」を経験したことがな

い、という人はまずいないと言ってもいいでしょう。

 

原因と対処法を知ってきちんとトイレを使ってもらえる

ようにしたいですよね。

 

それではさっそく見て行きましょう。

トイレの失敗・粗相の原因と対処法は??病気

トイレの場所が気に入らない

猫はもともと警戒心の強い動物です。そして、トイレと

いうのは最も無防備な状態のひとつなのです。

 

ですので、トイレの設置場所が良く人が通る場所だった

りすると、猫は落ち着いて用を足すことができずトイレ

以外の場所に粗相をしてしまいます。

 

また、食事場所のすぐ隣にトイレを置くのも嫌がります。

 

トイレが猫の落ち着けそうな場所に置かれているか確認

してみましょう。部屋の隅や廊下の端などが一般的です。

 

 

トイレが汚れている

猫はとてもきれい好きな動物ですので、トイレが汚れて

いると嫌がります。

 

オシッコやウンチが残ったままになっているのは論外

で、古い猫砂をいつまでも使うのもよくありません。

 

猫がトイレに近づいて臭いをクンクンして離れて行って

しまうようなら、トイレが汚れている可能性が高いです。

 

こまめにトイレをチェックして清潔に保ちましょう。

 

 

ストレス

何かストレスを抱えている場合もよく粗相をします。

 

ストレスの原因はそれぞれ違うので特定は難しいです

が、一番多いのは寂しい時かもしれません。飼い主さん

構って欲しくて粗相することがあるのです。

 

普段忙しくて猫に構ってあげられていないな、と感じて

いませんか?

 

対処法は猫と接する時間を少しでも増やす事です。一日

10分でも5分でもいいので一緒に遊んであげましょう。

 

また、猫は犬と同じように飼い主さんの言葉を理解しま

すので積極的に話しかけてあげるのも効果的です。

 

話しかけても犬ほどわかりやすい感情表現はしません

が、耳を動かしたりしっぽを動かしたりして猫なりに返

事をします。

 

 

病気

きちんとトイレで用を足していたのに突然粗相をするよ

うになった場合は、病気にかかっている可能性もあります。

 

粗相したオシッコやウンチが普段のものと比べておかし

くないか確認しましょう。

 

色や臭いなど以上が見られる場合はすぐに獣医さんに診

てもらってください。

持ち物やクッションなどに粗相される

鞄やジャケットなどをソファーに置いておいたら猫に

おしっこを掛けられた、というのもよくある話です。

 

猫は自分の体からでるフェロモンを人や物にこすりつけ

て安心する習性があります。自分以外の匂いがするもの

が身の周りにあると不安になるとも言えます。

 

飼い主さんが外から帰ってきた場合も同じで、外の匂い

がするので自分の匂いで上書きしようとしてすりすりし

てきます。

 

さすがに飼い主さんにおしっこをかけることは無いと思

いますが、鞄やジャケットだと一生懸命すりすりしてい

るうちに興奮しすぎて粗相してしまうようです。

 

こればかりは飼い主さん側で管理するしかないので、鞄

やジャケットなどは猫の手の届かない場所に片付けまし

ょう。

 

その他、クッションやソファー、カーペットなどでもふ

もふした素材の物は、子猫の頃に感じていた母猫のおっ

ぱいを思い出してもみもみしているうちに粗相してしま

う事が多いです。

 

素材を変えるかカバーをかけるなどして対処しましょう。

 

猫は一度排泄した場所に繰り返し排泄する習性がある

ので、粗相した場所の臭いは完全に取り除く若しくは、

忌避剤などを使い近づけないようにすることも大切です。

粗相したら叱ってもいいのか?

いくらかわいい飼い猫のする事でも、トイレ以外の場

所で、特に自分の持ち物におしっこをかけられたら怒り

が爆発してしまうかもしれません。

 

しかし、粗相した時に絶対に猫を叱りつけたりしてはいけません。

 

猫は人間の言葉がわかると言っても、知能としては人間

でいう1歳半程度です。叱られている事はわかってもそ

の内容までは理解できないのです。

 

最悪の場合オシッコやウンチをした事を怒られたと

思い、便秘になったり飼い主さんに見つからない場

所で粗相を繰り返すようになってしまいます。

 

猫の粗相の対処法は、日頃からよく猫を観察し

て安心してトイレを使える環境を整えてあげる

この一言に尽きます。

 

猫が粗相した時は怒るのではなく、「なにか不安を感じ

ているのかな?」「具合が悪いのかな?」と愛情を持っ

て接してあげてくださいね。

[`yahoo` not found]
LINEで送る