4月16日放送のあさチャンで紹介された「野菜パ

ウダー」が人気のようです。

 

野菜や果物などの栄養を損なうことなく乾燥させて

ギュッと凝縮しているので、手軽に料理に加えることが

できるのが人気の秘密のようです。

 

この野菜パウダー、例えばにんじんならパウダー50グ

ラムで生のにんじん3本に相当する量なのだとか。

 

これならいろいろな野菜パウダーをいつもの料理にプラ

スするだけで簡単ですね。

 

忙しくて毎食野菜をきちんと摂れていないなと感じてい

る人にはおすすめです。

野菜パウダーの使い方

野菜パウダーは乾燥した粉末状になっているので、どん

なレシピにも使えます。

 

  • お菓子作りの材料として使う
  • 小麦粉と混ぜて野菜パンや、ケーキのスポンジを作る
  • スープに混ぜて簡単に野菜スープに
  • ソースやドレッシングに混ぜて使う
  • 牛乳やスムージーに入れて野菜入りドリンクに

 

などなど、特別な手間をかけなくても普段の食べ物や飲

み物に入れるだけで手軽においしく野菜が取れます。

 

アイデア次第でいくらでも利用できますのでいろいろ試

してみてくださいね。

野菜パウダーの作り方

市販されている野菜パウダーの多くは、野菜の栄養素を

損なわないようにフリーズドライ製法で作られているの

でそれを家庭で再現するのは難しいです。

 

しかし、家庭でも食品乾燥機と粉砕機があれば簡単に野

菜パウダーを作る事ができます。

 

よく電子レンジで野菜の水分を飛ばしてから粉砕する、

というような方法が紹介されていますが、高温で熱する

と栄養素が壊れて損なわれてしまうので、野菜パウダー

のようなものはできますがちょっと微妙かもしれません。

 

家庭用食品乾燥機や小型粉砕機は小型なので持ち運びも

べんりで、100V電源なので扱いやすくおすすめです。

 

ドライフルーツやビーフジャーキーなんかも作る事がで

きるので、野菜パウダーと併せて一緒に作ると楽しいで

すよ。

[`yahoo` not found]
LINEで送る